Light In The Dark 日本で先行発売開始

ディーン・カストロノヴォのボーカルのをフューチャーした Revolution Saints の 2nd アルバム “Light In The Dark”が世界には先駆け日本で先行発売されました。
今回は全作より曲が良い、ディーンのボーカルが板につき安定感が増していることにに加え、ダグのギターが素晴らしいです!

同時に4枚目のシングルス”Take Your Down”のミュージックビデオも公開されています。

Revolution Saints のプロデュユーサー兼キーボドの Alessandro Del Vecchio の Facebook に ディーンが登場してます。左の動画でスティーブ・ペリーのソロから”What Was”を熱唱してます!(うまい)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする